おぉ、これは目立つ

2020.2.14バレンタインデー

 

まったく縁はないからさびしい。

 

雨が上がり、きっと飛んでくれるの機体をもって新田原基地に来た。

あの明るい柄のアグレスをゲットするためだ。

 

新田原基地に来た明るい色のアグレスが目立つ

定番の梅組さんです。

 

新田原基地にやって来た小松基地のアグレッサー軍団。記憶にない柄をしている。

記憶にない柄のアグレス

 

アグレッサー軍団の明るい柄のアグレッサー

8機のアグレッサーのなかで一番の目立ちヤさん。

青空バックに全機撮りたいな。

出張ですか

20202.13

 

久々の新田原基地を訪問してラッキーな日だった。

心わくわくレアものを見たぞ。

 

新田原基地で久しぶりに見たc-1にys-11たちの飛行機

 

 

8機目のアグレスが到着した。

残り7機も含めて次々に格納庫へ運ばれたし、今日の飛行訓練はないようだ。

新田原基地所属時代にはいなかった機体の色柄が気になる。

期待が膨らむ14日が待ち遠しい。

新田原基地にやって来た小松基地のアグレッサー軍団

チョコは食べたいが期待できない。

エアフェス新田原

2019.12.14

 

新田原基地エアフェス2019前の事前公開に音フェチ妻と行ってきた。

偶然と言うか、縁あって基地内で存分に楽しむことができた。

地域の方に感謝します。

 

2019エアフェス新田原基地

 

 

新田原基地2019エアフェス事前公開。アメリカ空軍アクロバットチームF16の演技は最高だった。

アメリカアクロバットチームの演技はなんど見てもオーオーの連発だ。

南へ北へ

2019.8.17

 

宮崎空港到着便の中に見慣れない文字があった。

G    U    A    M    13:13着予定

機体?をして宮崎空港に向かった。

来た来たお客さん・・・・・ 小さいな

 

 

グアムから宮崎空港に降り立ったN929TW双発機

この双発機でほんとにグアムから来たのか? すごい

次は15時着の東京便トリプルセブンにするか

宮崎駅前のまつりに参加する新田原基地所属F-15のフライトにするか迷った。

トリプルセブンをけって宮崎駅方面に向かった。

新田原機を待ち東の空を見た。んんん黄色いやつが来た。まさかあいつ?

 

 

宮崎市街地上空に現れたB777スターウォーズ塗装機の写真

宮崎駅上空を通過したB777スターウォーズ特別塗装機、丸ごと底部を見られて

ラッキー!

これで梅組さんの期待も膨らんできた。

 

 

まつり宮崎会場にオープニングフライトとしてやって来た新田原基地所属305飛行隊通称梅組さんの飛行機

写真を見てわかったことだが下部にタンク3本を搭載していた。

第305飛行隊は正装で参加してくれたんですね。 カッコイイです。

新田機を見送り、そそくさと宮崎空港に向かった。

 

 

宮崎空港から東京に向かう準備のA777スターウォーズ塗装の飛行機

やはり特別を感じるスターウォーズ塗装機はいい。

しかし一日の顛末を書くのも疲れる、見て頂いた方はもっと疲れたはずでしょう。

コーンといえば

2019.7.19

おいしいに決まっている?

 

新富町での要件を済ませて、新田原基地に行ってみた。

午前には何度か訓練するヒコーキを見ていたので

午後からの訓練を期待していた。

昼飯を食べながら様子を見ていたが飛ぶ気配はまったくなし。

駐機していた戦闘機は次々に格納庫に運ばれた。

 

ん ネコ?

基地南を走る道路に他に訓練を眺めるファンはいない。

占領状態でこちらに近づいて来た。

えっ まじかよ

慌ててカメラを取り出し何度もシャッターを切った。

そのたびに動きがとまる。

 

 

宮崎県新富町新田原基地の南に広がる畑で生きるキツネ。戦闘機訓練がないときにはパトロールでもしているのだろう

 

戦闘機訓練がなくてガッカリしたが、新田に生きるキツネに会えて

最高に満足できた。

キツネくんが長生きできるよう願うのみである。

音フェチ妻にこの話をすると羨むことしきりだった。

前後左右

2019.7.16

 

ニュータ詣でからいつもの西都原公園へ。

いっきに広がった黄色の花畑。なんかきれいに見えない。

花たちは好き勝手な方向を向いていて元気はなっかた。

あと少し頑張ってほしい。

 

西都原公園に咲くひまわりと新田原基地所属のf15戦闘機のコラボ

ひまわりだけでは自信がなかったので新田の知り合いとコラボ

ダメだ。

新田に梅花咲く

2019.2.26

 

 

事前に調べたペイントと同じ機体がエプロンに見せびらかしてある。

華やかな梅をまとったヒコーキがおった。

白地のボディーに朱色の塗装。

枝を施した尾翼に咲く梅の花が可愛いこと。

眺めていると楽しくなった。

 

新田原基地所属の第305飛行隊のF-15戦闘機にパイントされた部隊創設40周年記念ロゴ

中央側面に 第305飛行隊創設40周年 強速美 誠実      62-8876

 

第305飛行隊の背中に特別塗装された大輪の梅が咲いた飛行機

大輪の花さく第305飛行隊F-15 新田原基地

ひむかの黒馬イーグルさん、うれしくなる情報ありがとうございました。

今も運行されている。

先週金曜日

 

音フェチ妻のリクエストによる新田原基地詣で。

ストレスが原因か、爆音で相殺といったところだろう。

むろんその対象はojisanではないことを願う。

 

今日の新田ばる基地での収獲はys-11型の飛行機

フライチームの情報では1968年に登録。

いろいろ型式変更をへて約50年間も運行されていることになる。

このYS-11 入間基地所属 電子飛行測定隊で活躍。