コーンといえば

2019.7.19

おいしいに決まっている?

 

新富町での要件を済ませて、新田原基地に行ってみた。

午前には何度か訓練するヒコーキを見ていたので

午後からの訓練を期待していた。

昼飯を食べながら様子を見ていたが飛ぶ気配はまったくなし。

駐機していた戦闘機は次々に格納庫に運ばれた。

 

ん ネコ?

基地南を走る道路に他に訓練を眺めるファンはいない。

占領状態でこちらに近づいて来た。

えっ まじかよ

慌ててカメラを取り出し何度もシャッターを切った。

そのたびに動きがとまる。

 

 

宮崎県新富町新田原基地の南に広がる畑で生きるキツネ。戦闘機訓練がないときにはパトロールでもしているのだろう

 

戦闘機訓練がなくてガッカリしたが、新田に生きるキツネに会えて

最高に満足できた。

キツネくんが長生きできるよう願うのみである。

音フェチ妻にこの話をすると羨むことしきりだった。

大淀川支流滝

2019.6.25

 

鹿児島、宮崎の三つの滝をめぐる

鹿児島県曽於市財部町を流れる溝ノ口川にある桐原の滝

離合できないほどの細い道で、えー大丈夫かなと不安になったが

滝の下から眺めることができて意外と雄大でいい感じだった。

鹿児島県財部町を流れる溝ノ口川にある切原の滝は見ごたえありでいい感じだった。

 

次は桐原の滝の下流にあって距離は近かった、三連轟と名のついた滝?

財部町溝ノ口川にある三連轟と名のついた滝。大きく空いた甌穴はスケール満点

流れ落ちる水はどこにあるのか。ちょっとさびしい光景だった。

 

この三連轟のすぐ下流にある甌穴は200mほど散策でき、生い茂った木々に囲まれて不思議な雰囲気だった。

鹿児島県曽於市財部町溝ノ口川にある三連轟下流にある甌穴は200mほどを歩くことができる

 

次に移動した。都城の有名滝は個人の感想として、甌穴群の見た目が汚いことで×

梅雨の合間で水量が少なかったではあろうが迫力に欠けて×、画像なし。

 

腹がへっては

2019.6.12

 

宮崎空港そばを流れる山内川には様々な鳥たちがやって来る。

小魚をつつくサギや水草を食む水鳥などを飛行機の発着する合間に

楽しむことができる。

 

宮崎空港そばを流れる山内川にやって来たサギ

獲物を待つ踏ん張りどころのサギし、この後にダイブして小魚をゲットした。

 

宮崎空港そばを流れる山内川からたびに出たはずの異端児

こいつはしご日前、下流に旅に出るからと言い残したヤツ。

永遠に会えないだろうと思い、いい旅しろよと挨拶したはずだった。

やっぱり地元がいいのかな。

冷えてきた

振り向けば、そこにぷーっと丸まった小鳥がいた。

目が合うが逃げてくれない。

ならばと幼児に話しかるように会話して、レンズを向けた。

 

宮崎空港のそばで生息野鳥

あしちゅめたいねー はやくおウチにかえりなさい。

おじさん何言ってんのと返されそうな雰囲気。