宮崎飛行場and新田原飛行場

2015.5.8

やっぱ空港周辺はあつい。

宮崎空港の北から西にまわる予定の着陸準備態勢B787型機。まだ車輪は出していない。使用レンズ最大の焦点距離250mm、APS-C換算400mmだけれど遠すぎてぼやけている。

着陸準備中のB787飛行機

 

B737型機 だいぶ前から見ている機体だ。後方に次の着陸予定のdc8が偶然写っていた。着陸する飛行機は通常流し撮りで写す。構図とピント、シャッターチャンスに集中するから細かいものは見えていない。絞り優先 F8 SS1/1250

宮崎空港に着陸するB737型飛行機

 

飛行場内や周辺の草が刈りこまれているとなんか気分が良くなる。ありがたいことだ。

きれいになった宮崎飛行場内を移動するB787型飛行機

 

新田原基地でもそうだが構図に悩むことが多い。毎回同じアングルになってしまう。このアグレスはタッチアンドゴーを何度も繰り返していたのでそのたびにシャッターを押した。

何回もタッチアンドゴーを繰り返すF15アグレスの写真

下はトリミング

新田原基地で着陸訓練を繰り返すF15戦闘機

ツバメに気配を感じさせていないようだ。しかしシャッター音のたびにキョロキョロリ。

新田原基地周辺にいるツバメの画像

石井十次資料館(石井記念友愛社)

2015.5.5

音フェチ妻と児湯郡木城町椎木にある資料館(石井記念友愛社内)に行ってきた。係の人の話によると他県にくらべ宮崎人の来場者がかなり少ないとの事でした。ぜひ行ってみてください。

児童福祉の父 石井十次

 

資料館内のステンドグラス

石井十次資料館内のステンドグラス

 

方舟館

石井記念友愛社内の方舟館

チヌーク出現/新田原基地

2015.4.15

久しぶりの新田原基地。相変わらずギャラリーさんが多い。定番のF15離発着から開始。おー久しぶりに対面のチヌークがやって来た。回転物はシャッタースピードを遅くして撮るのでよくぶれる。今回のチヌークは珍しく決まったほうではないか。おまけに赤色灯がバッチグーのタイミングーで〇。

 

久しぶりのご対面のチヌーク2ローターで頼もしく思える。

 

こちらもしばらくぶり。新田原基地を離れるE-2C情報収集機

新田原基地をたつE-2C情報収集機

まだかなー!こっちも撮ってよ。

宮崎空港4階の送迎デッキは就職、進学や転勤者の見送りをする多くの学生らしき若者や家族の姿が目立った。それに中学生や高校生、外国人のカメラマン、報道関係者もいた。

 

送迎デッキから西側にはJR空港駅が見える。タイミングよく電車がやってきた。

JR宮崎空港駅に入ってきた特急にちりん

 

離着陸する飛行機を狙っていたのだが空がかすみ、望遠で撮ってみたが鮮明に見えないので近場を撮影。まだかなと待つスタッフにこっちを撮ってよと言わんばかりのパイロットが対照的に見えた。

宮崎空港、お客様早く来ないかなとヤキモキ。一方パイロットは俺を撮ってと見ているように見える。

 

宮崎空港を離陸するボンバルディア機